豆腐ステーキ/ハンバーグ

お肉じゃないからヘルシー

豆腐はなんと美味しいステーキやハンバーグにもなるんです。豆腐ステーキ(とうふステーキ)は、豆腐に片栗粉をまぶし、バターで焼いた料理です。豆腐ハンバーグはひき肉を豆腐に置き換えて作るハンバーグです。もちろんお肉でできた油コッテコテ肉汁ブシャーなステーキやハンバーグに比べて、さっぱりとした味わいにはなります。しかし低カロリーで低コスト。味付け次第で美味しくって食べ応えもあるダイエットメニューができちゃいます!この肉を使わないヘルシーな豆腐料理は全国にヘルシー思考の人々に波及していきました。しっかり水を切れば失敗も少なく簡単に作れるので、家庭でできるヘルシーな料理となっています。味だってソース次第でバリエーション豊富。お好みのソースで素敵なステーキを作ってみましょう!

絹ごし豆腐派集まれーい!!

豆腐ステーキ

それでは豆腐ステーキを作ってみましょう。まずは基本のプレーン(?)タイプです。豆腐は木綿・絹どちらでも作れるのですが、崩れにくく、食感もしっかりした木綿豆腐を使うのがおすすめです。

材料

  • 木綿豆腐(1丁)
  • 片栗粉(約大さじ1)
  • 塩・胡椒(少々)
  • バターかサラダ油(適量)

つくりかた

まず木綿豆腐はしっかりと水を切ります。できれば豆腐に重しをのせて半日以上置いてじっくりと水切りするのが望ましいです。

水切りができたら、豆腐1丁を4~6枚にスライスします。大きくし過ぎると、焼いてひっくり返す時に崩す恐れがあるので、ほどほどに…。

切った豆腐の両面に塩・胡椒を振りかけ、その後片栗粉をまんべんなくまぶします。

バター(もしくはサラダ油)を引いたフライパンで豆腐を焼きます。火は中火です。

美味しそうなキツネ色の焼き目がついたら裏返し、両面に焼き目を付ける。

これで完成です。とっても簡単ですね!しかしこのままでは非常に味気ないので、調理中に醤油やバター等で味を付けたり、後述のようなソースを作ってかけるのがおすすめです。

ネギソース

ネギの香りがたまらない中華風のソースを作ってみましょう。材料を混ぜあわせるだけなので、お家にネギや調味料が揃ってればすぐにできます!これをできたての豆腐ステーキにかけるのが最高ですが、冷奴にのせてもおいしくいただけます。

材料

  • 長ねぎ(太いもので10cmほど)
  • オイスターソース(小さじ4)
  • しょうゆ(小さじ4)
  • ごま油(小さじ2)
  • おろしニンニク(少々)

作り方

長ねぎをみじん切りにします。細かく切った方が豆腐ステーキに絡みやすいですが、ネギの存在感が欲しい場合は粗めでもOK。

みじん切りしたネギと他の材料をすべて混ぜ合わせる。

焼き上がった豆腐ステーキの上にかける。

にんにくバターソース

豆腐ステーキは肉製のステーキに比べて物足りなく感じるかもしれません。もっと食べごたえのある豆腐ステーキが食べたい!そんな時にオススメのこってりソースです。

  • 醤油(大さじ1)
  • みりん(大さじ1)
  • 酒(大さじ1)
  • 水(大さじ1)
  • 砂糖(ひとつまみ)
  • バター(10g)
  • にんにく(1片)

作り方

フライパンに材料を全て入れてひと煮立ちさせます。

煮立ったら火を弱火にして豆腐ステーキを入れます。両面にしっかりソースをからめたら完成!

それだけじゃ寂しいって方はお好みでネギやゴマ等を盛りつけてみましょう。

あさりあんかけソース

あさりが美味しい和風あんかけソースです。

  • あさり(むき身)(3/4カップ)
  • わけぎ(1/4わ)
  • にんじん(1/4本)
  • しょうが(1かけ)
  • だし汁(1.5カップ)
  • 酒(大さじ1)
  • しょうゆ(大さじ1/2)
  • 塩(小さじ1/3)
  • みりん(大さじ1/2)
  • かたくり粉(大さじ1)

作り方

あさりは塩水でよく振り洗いする。

わけぎは2cm程の長さに切り、にんじんを千切りにしておく。

お鍋にだし汁と酒を入れて煮立たせる。煮立ったらしょうが・にんじん・あさりを入れて3分程煮込む。

3分経ったらわけぎとしょうゆ・塩・みりんで味付けする。

片栗粉を水で溶いて加え、とろみをつける。入れすぎるとギトギトするので少しずつ様子を見ながら加えましょう。

とろみが出たら火を止めて豆腐ハンバーグにかけて完成!

チーズとキムチソース

カロリーを気にしない方におすすめ!辛いキムチとまろやかなチーズが意外と良く合ってるスタミナ全開ソースです。おつまみにどうぞ。

  • ピザ用チーズ(適量)
  • キムチ(100g)
  • みりん(大さじ1)
  • 醤油(大さじ1)
  • オイスターソース(大さじ1/2)
  • 顆粒カツオだしの素(小さじ1)
  • ゴマ油(小さじ2分の1)

作り方

キムチ・みりん・しょうゆ・オイスターソース・下流かつおだしの素・ゴマ油を混ぜ合わせる。

豆腐ステーキが両面キツネ色に焼けたら弱火にして混ぜあわせたキムチ達を投入。フライパンを振りながら全体にからめていく。

豆腐ステーキとキムチがよくからんだらピザ用チーズを乗せてフタをし、1~2分蒸し焼きにして完成。

豆腐ハンバーグ

次は豆腐ハンバーグを作ってみましょう。切って焼くだけの豆腐ステーキよりも若干手間はかかりますが、上手にできればただの豆腐がフワフワ美味しいハンバーグになります!ぜひチャレンジしてみてください。

材料(4個分)

  • 木綿豆腐(1丁)
  • 玉ねぎ(大1個)
  • 人参(1/2本)
  • 玉子(1個)
  • パン粉(70g)
  • おろし生姜(小さじ1/2)
  • 塩コショウ(適量)
  • サラダ油(大さじ1)

木綿豆腐派のあなたへ

作り方

木綿豆腐は水切りをする。最終的に潰すので、水切りはカタチが崩れる方法でもOK。

玉ねぎと人参をみじん切りにし、フライパンであめ色になるまで炒める。

ボールに炒めた玉ねぎ・にんじんと、豆腐、卵、パン粉、おろし生姜を入れてよく混ぜる。混ぜ方はハンバーグと同様です。手でしっかりこねましょう。

よく混ぜたら4等分し、小判型に形成し、油を引いたフライパンで焼き色が付くまで蒸し焼きにして完成!

肉製のハンバーグ同様、ソースやチーズをかけてもいいですし、豆腐ステーキのソースを作ってかけても美味しくいただけます。ほんのり豆腐の風味があるので、和風の味付けが特に合います。

わたし実は充填豆腐派なんです

長く住んでいて、訳あって離れることになってしまった方、いらっしゃいましたら不動産 売買 藤枝で有名な総和建工があなたの物件、高く買い取らせていただきます!

すてきなお豆腐