豆腐スイーツ

ダイエットに豆腐

豆腐といえば冷奴に味噌汁、麻婆豆腐など、食事のおかずに含まれるのが一般的です。しかし最近では豆腐がダイエットに有効な食品であることが注目されてきています。豆腐を始めとした大豆製品はどれもGI値が低いのです。GI値とはその食品を食べた後に血糖値が上昇するスピードを数値化したものです。血糖値の上昇スピードが速ければ速いほど脂肪として蓄積されやすく、上昇スピードがゆるやかであればその分脂肪になりにくいとされています。つまり同じカロリー分食事をとっても、それに含まれる食材のGI値次第で太りやすさに違いが出てきます。

そんな低GIで食べごたえ満点な豆腐を利用した豆腐スイーツ。高カロリーな材料の一部を豆腐に置き換える事でカロリーをカットできるので、ダイエット中だけどスイーツ食べたーいとお悩みの方にぴったりです。しかも工夫しだいで、クリームにケーキ、アイスや生チョコなどあらゆるお菓子が作れます。あらゆる料理に馴染むなんて豆腐は本当にすごいですね。

絹ごし豆腐派集まれーい!!

買取 広島 http://www.re-bank.com/modules/gnavi/index.php?lid=3&cid=1広島リサイクルバンクは広島市で全ジャンル最高相場No1買取広島サービスに挑戦いたします。

ジョニる

…とはいえ、お菓子作りなんてものは大変面倒くさい作業です。それでも低カロリーな甘味を欲する方は、手軽にジョニってみましょう。“ジョニる”とは食品製造会社男前豆腐店が販売・製造している豆腐“ジョニ男”を食べる事を指します。この“ジョニ男”、容器は同社製品の「風に吹かれて豆腐屋ジョニー」を半分に切った形(サーフボードを真ん中のあたりで斜めに半切した形)をしています。ふたの部分には人間の右腕のイラストが描かれており、右手で「ジョニ男」と書かれた豆腐を握っている様子が描かれており、また右手首の辺りに"Are you jonile tonight?"と書かれています。製作者はこのジョニ男を食べる事を「ジョニる」と呼んで欲しいとの事です。(パッケージの"Are you jonile tonight?"は「今夜もジョニるかい?」の意味。)なんだかカッコイイ雰囲気を醸しだしてますがコレ英文法が間違ってますねwww 正しくは"Will you jonile tonight?"なんじゃないでしょうかwww そんなお茶目なジョニ男ですが、内容量は80グラムで、男前豆腐店の豆腐の中では少なめの量で、価格は100円前後。スイーツとしていただくにはまぁまぁいいサイズです。味は大豆の味が非常に濃厚で、思わず豆腐のイメージが覆ります。薬味や醤油などをかけなくても、十分にご飯のおかずの一品になるほど濃厚な味わいです。そしてその濃厚さはスイーツとしても絶品なのです。パッケージにはジョニ男のおいしい食べ方が記載されています。NORMALの一味唐辛子+ポン酢(容器に移し替えてレンジでチン)、紅葉おろし+あさつき+ポン酢、オリーブオイル+黒胡椒+岩塩、わさび醤油などはおかず風の食べ方ですが、ABNORMALのはちみつ、きな粉+黒蜜、メープルシロップ、フルーツソース、オリゴ糖は完全にスイーツ的な食べ方です!豆腐にフルーツソースやメープルシロップって正気か!?と思わされますが、ネット上では実際に試した人々から「予想外においしい」という好評の声が多数寄せられているそうです。既に誰かが試して美味しいと言っているのであればぜひ試したくなりますね。このような豆腐が出来た背景には、男前豆腐店代表取締役社長の伊藤信吾の「デザートに負けない豆腐を作りたい」「(豆腐を)罪悪感のないデザート(として食べてもらいたい)」という考えがあったそうです。ジョニ男はダイエッターの強い味方ですね!お菓子作りなんてやってられないダイエッターはスイーツの代わりにジョニりましょう。

豆腐アイス

アイス食べたーい。でもアイスのカロリーはヤバーい\(^o^)/ そんな時は豆腐アイスです!フードプロセッサかミキサーがあればとっても簡単かつ美味しく作れますのでぜひ試してみましょう!

材料

  • 絹ごし豆腐(半丁)
  • 牛乳(豆乳)(100cc)
  • 砂糖(大さじ3)
  • バニラエッセンス(少々)

なんと材料はこれだけです。バニラエッセンスは最悪無くても大丈夫です。わざわざ買い揃えなくてもありそうな物ばかりなので簡単に作れますね。牛乳を豆乳に、砂糖は白砂糖ではなくてんさい糖や他の低GI甘味料に変えるとさらにヘルシーに作れます。

作り方

材料を全てミキサーかフードプロセッサに入れて撹拌します。なめらかになるまで続けましょう。

なめらかになったらジップロックなどの冷凍保存袋入れて平にならし、冷凍します。

完全に固まる前に冷凍庫から出し、袋に入れたままで手でもみほぐし、冷凍庫に戻し、固まりかけたらまたもみほぐし…と、この作業を数回行います。やればやるほどなめらかな仕上がりになります。

袋の上からもみほぐした後、ミキサーかフードプロセッサで撹拌したら完成。ミキサーやフードプロセッサがなかったら手で揉みほぐすだけでOK。

お好みできなこや黒蜜をトッピングしてもおいしくいただけます。

豆腐生チョコ

こってりやわらかーな生チョコを食べたくなったらコレです。まさか豆腐で生チョコが作れるとは驚きです!しかも普通に生チョコ作るよりも簡単で材料も少ないです。

材料

  • 絹ごし豆腐(100g)
  • 板チョコ(150g)
  • ラム酒・ブランデーなど(おこのみで)
  • ココアパウダー(適量)

なんとこれだけです。びっくりするくらい少ないですね。卵黄やら生クリームやら色々用意する普通の生チョコ作るよりもずっとお手軽です。

木綿豆腐派のあなたへ

作り方

豆腐はしっかり水を切る。豆腐は最終的に裏ごしするので崩れてしまう方法でもOK。

水を切ったら裏ごしする。こし器が無ければザルを使いましょう。

バットにラップをしいておきます。

板チョコを砕いてボールに入れ、さらにそのボールを湯を張ったボール等に入れて湯煎する。チョコのボールに湯が入らないように気をつけてください。湯の温度は50~60度で、短時間でサッと済ますのがコツだそうです。

ヘラで混ぜてチョコ全体が溶けてなめらかになってきたら裏ごしした豆腐を加えてよく混ぜます。

しっかり混ぜあわせてなめらかになったらラップをしいたバットに流し込む。

冷蔵庫でしっかり冷やし、固まったら包丁で食べやすいサイズに切り分けてココアパウダーをかけて完成。

作ってみた

あの手間暇かかってしかたない生チョコが簡単に作れると聞いて、先日実際に作ってみました。

材料集めからして既に楽勝でしたね。全てドラックストアで手にはいりました。豆腐をこすのもラクラク、チョコを溶かすのもラクラク。ゴムベラで混ぜてバットに入れるだけですから料理下手な自分でも問題なく出来てしまいました。衝撃です。卵黄やら生クリームやら入れてあーだこーだするあの手間はもう必要ありませんwww ちなみに豆腐の水切りが甘かったせいか、若干ゆるめに出来上がりました。水はがっつり切った方が良さそうです。

わたし実は充填豆腐派なんです

新しい住居に引っ越す、出来れば画一化された新築物件ではなく、自分で考案した間取りとデザインの住居が良いという方。 エステート白馬 土地情報があなたの理想、その全てを叶えてみせます。

すてきなお豆腐